更新日:2011年5月2日

大阪市立中央図書館で
復興支援チャリティイベント

5月22日に「絵本で元気を!」

  大阪市立中央図書館では、東日本大震災復興支援チャリティーイベントとして「絵本で元気を!―こんなとき絵本で何ができるやろか、いやできると信じて 子どもたちに関西から絵本で元気を届けよう―」を5月22日に開きます。

イラスト「絵本で元気を!」

 当日は絵本作家の長谷川義史さんによる「長谷川義史えほんライブ」(午前10時半~正午/当日先着順300人)を中心に、絵本作家によるミニワークショップや絵本販売、サイン会、チャリティーオークションなどのイベントを企画しています。

 来場を予定している絵本作家は長谷川さんの他にさいとうしのぶさん、こしだミカさん、近藤薫美子さん、市居みかさんなど多数。

 入場は無料。当日会場で募る義援金や、オークションなどの収益は全て、東日本大震災被災地の復興を目的として、日本赤十字社を通じて寄付されます。

 絵本の力を信じて子どもたちに笑顔を。多くのみなさんのご参加をお待ちしています!

  • 日時:5月22日(日)午前10時~午後4時(出入り自由、一部入場制限あり)
  • 会場:大阪市立中央図書館5F(地下鉄千日前線・長堀鶴見緑地線「西長堀」駅下車7番出口すぐ)
  • 主催:「絵本で元気を!」プロジェクト
  • 共催:大阪市立中央図書館、大阪市社会福祉協議会(子育ていろいろ相談センター)
  • 協力:大阪府立中央図書館
  • 問い合わせ:大阪市立中央図書館・利用サービス担当
    電話06(6539)3326