pagetop

更新日:2018年12月10日

一時金は「長期共済」「税制適格年金」の随時払をご活用ください

 「長期共済」「税制適格年金」の随時払は、月払いと異なり、不定期に払い込むことができます。余裕資金ができたときに積立金を積み増しできる払込方法です。

  随時払いは1カ月の発効あたり10万円から1万円単位で200万円(満55歳以上の場合は累計限度額)まで払込みができます。累計限度額は長期共済と税制適格年金を合算して6,000万円(満55歳未満は1,500万円)です。随時払いは月払契約が無いとできません。

「長期共済」「税制適格年金」の随時払の特徴

「長期共済」「税制適格年金」の随時払の特徴(クリックするとPDFが開きます)

◎お手続き方法

  1. 加入申込書に記載の指定口座に掛金をお振り込みください。
  2. 加入申込書に必要事項を記入し、市職共済サービスセンターまで郵送ください。発効日は指定口座に着金日の翌月1日発効となります。
    加入申込書は下記リンクからダウンロードできます。
  3. 随時払いの契約証書が発効月の翌月末までにご自宅に届きます。他に契約変更等がある場合は、到着時期が予定より遅くなる場合があります。
  4. 満55歳未満の方で200万円以上の振込を予定されている方
    • (ア) 振込手数料軽減のため、掛金を一括で振り込んでいただいても構いませんが、発効は月200万円が限度となります。例えば、600万円振り込んだ場合は、翌月1日、翌々月1日、翌々々月1日に各200万円が発効することとなりますので、この場合は申込書を3枚郵送してください。
  5. 満55歳以上の方は累計限度額以内であれば、全額が翌月1日発効となります。

◎ご注意点

  1. 口数やコーズ、払込方法にかかわらず、積立金の一部分のみの解約・払出しはできません。
  2. 詳しくは、6月の一斉募集時にお配りしている「じちろう共済パンフレット」をご覧ください。

お問い合わせ先

◎ご不明な点がございましたら、市職共済サービスセンターまでお問い合わせください。

大阪市職員労働組合共済サービスセンター
〒541-0041
大阪市中央区北浜2-1-23 日本文化会館ビル2階
共済相談ダイヤル:0120-079-431(9:30-13:30/14:00-19:00)

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

HOMEに戻る

お問い合わせ
自治労共済についての詳細は、所属支部の担当者または下記までお問い合わせください。
市職共済相談ダイヤル
電話:0120-079-431
(平日のみ 9:30-13:30/
14:00-19:00)
自動車事故連絡先
  • 〇じちろうマイカー共済(24時間対応)
    損害事故受付センター
    フリーダイヤル:0120-0889-24
    ロードサービス
    フリーダイヤル:0120-889-376
  • 〇自治労自動車共済(24時間対応)
    事故受付・ロードサービス共通
    フリーダイヤル:0120-810-625
  • 〇火災共済の罹災報告
    全労済住宅損害受付センター
    (24時間対応)
    フリーダイヤル:0120-131-459
  • みつや交流亭
  • 全労済大阪
  • 近畿ろうきん
  • ボランティア・市民活動情報ネット