HOME組合員のページ自治労共済 > 共済金給付のお知らせ (2012.8.14局地的豪雨)

更新日:2013年2月22日

「たすけあい」で事業推進を
市職自主福祉活動家講座を開催

 共済事業活動の推進をめざして、大阪市職自主福祉活動家講座が1月26日、ヴィアーレ大阪で開かれ、各支部の自主福祉活動の担当者が参加しました。

 午前中は、本年6月更新より順次「自治労自動車共済」が「じちろうマイカー共済」に移行することから、制度変更面の学習を行いました。「じちろうマイカー共済」は、(1)これまで要望の多かった車両保険が選択できるようになったこと、(2)運転年齢により掛金が変わること、(3)ABSやハイブリッドなどは各種割引が適用されること、(4)等級が民間準拠となったこと、(5)引き続き弁護士費用等保障特約が付帯している点などが紹介されました。

 午後からは、ファイナンシャルプランナーの瀬戸家みのりさんを講師に、各種保険のしくみ、自治労共済のメリット、保障相談の方法など学習を深めました。保険の見直しについて瀬戸家さんは、「必要保障額」を算出し、過不足なく安い方法で見直すことが重要だと強調。自治労共済については、「たすけあい」の理念のもと、健康告知などにその精神が反映されており、また退職後保障の長期共済は退職後の社会状況に合わせて選択できることなどをメリットにあげました。

 最後に、木村副委員長からの「本部として自主福祉活動の充実に向けて引き続きとりくむので、各支部のご協力をお願いしたい」とのあいさつで講座を締めくくりました。

お問い合わせ先

市職共済事業本部
電話:0120-079-431

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

HOMEに戻る

お問い合わせ
自治労共済についての詳細は、所属支部の担当者または下記までお問い合わせください。
市職共済相談ダイヤル
電話:0120-079-431
自動車事故連絡先

〇じちろうマイカー共済(24時間対応)
 損害事故受付センター
  フリーダイヤル 0120-0889-24
 ロードサービス
  フリーダイヤル 0120-889-376
〇自治労自動車共済(24時間対応)
 事故受付・ロードサービス共通
  フリーダイヤル 0120-810-625

みつや交流亭全労済大阪
近畿ろうきんボランティア・市民活動情報ネット