更新日:2018年11月1日

<自治労大都市共闘・三役&幹事会>
各政令市の勧告状況などを共有
12月15日に東京で第28回総会

  大阪市職をはじめ、政令市の単組が結集する自治労大都市共闘(都区・政令市共闘会議)は10月25日、2018年度第3回三役会及び第2回幹事会を開き、第28回総会などについて協議、確認しました。

 総会は12月15日(土)に東京・自治労会館で開催することが正式に決定しました。前日14日には三役会や幹事会、部会の幹事会などが開かれます。総会では、活動方針のほか、「組織実態調査に見る自治労の課題」について、中央本部から提起も行われる予定です。

 幹事会ではそのほか、12月上旬に予定している「総務省要請書」についての協議をはじめ、各都市から人事委員会勧告と賃金確定交渉や会計年度任用職員制度へのとりくみ状況の報告が行われました。また、大阪市職から「大規模災害時における勤務労働条件」に関わる各都市の状況調査を要請しました。