更新日:2007年8月13日

みつや交流亭8月23日オープン
地元タウン誌「ザ・淀川」に紹介

コンセプトは昭和38(みつや)年。
人がつどい、つながる、自由空間。

 商店街の空き店舗を利用して市民と労働組合とが協働で運営する「交流空間」=「みつや交流亭」が8月23日にオープンすることとなりました。
 オープンに向けて、スタッフが準備を進めています。地元タウン誌「ザ・淀川」8月号にも紹介されました。以下は、「ザ・淀川」8月号からの転載です。

みつや交流亭のイメージ図

クリックで拡大